こじんまりと送りたい

最近では、葬儀を行う際に遺族だけで行う家族葬を行う人が増えてきてるそうです。
家族葬というのは、名称通り故人の家族だけで行う葬儀となりますので、こじんまりと行えるようになります。
この家族葬を行う遺族は、色々な理由で行うと思います。

どういった理由かというと、最近多いのは故人の希望で家族葬を行う遺族が多いそうです。
故人の希望なのでしたら、それに従って葬儀を行ってあげたほうが、無事に極楽浄土に向かえるかもしれません。
他には、葬儀に来てくれる参列者に対しての気遣い、参列者の対応に追われずに送り出したいって遺族もこの方法で行うそうです。
それに、故人の年齢が高齢だった場合は、知人や友人が少なくて告別式などをしても参列者が少ないってことも考えてこの方法を選ぶそうです。
後は、葬儀の予算が無いので家族葬にするっていう場合もあります。
こういった理由で、この方法を選ぶ人が増えてきてるそうで、家族だけで送り出したいならこの方法がいいでしょう。
それに、決して家族だけ送るっていうのは決まってないので、故人の凄く親しかった友人にも声をかけてあげれることができます。
ですので、故人の冥福を祈って送り出してもらうためにも、親しい友人にも声をかけてあげてみるのもいいでしょう。

外部おすすめリンク

最近の投稿
カテゴリー